MENU

医師の転職について

医師という職業を聞くと、かなりの給料をもらっているような印象を受けますが、働く場所によってかなりの違いが出てきます。

 

もちろん開業医ならば、ご自身が社長になるわけですから、給料に関係なく仕事に励まなくてはいけません。しかし、病院で働いている場合に関しては、考え方はサラリーマンと同じです。

 

もっと良い働き口があれば転職するのも当然になります。

 

特に最近ではネット等、転職情報を簡単に収集することができるようになりました。ハローワーク等を利用しなくても、会員登録をするだけで、希望にあった転職先を無料で探してくれます。

 

数年前から医師不足が叫ばれており、慢性的な過重労働状態になっている人も少なくありません。そこでもっと楽に働ける病院があるかと言うと、そうでもありません。

 

ただし、少しでも給料の高い病院、勤務するのに環境の整った働き病院等なら探せば見つかります。

医師転職サイトの比較

ネットで検索すると分かりますが、ここ最近医師転職の情報サイトが増えているように感じます。それだけ求人数があると言うことですが、転職を考えている医師は少なくないようです。

 

また転職サイトはたくさんあるので、実際に転職を考えた時にどのサイトに登録するか迷うことでしょう。そこで各サイトを比較してみると、ほとんどのサイトが情報としては同じようなものだと感じています。

 

要するに、ご自身がどのような転職先を望んでいるかによって、利用するサイトが異なっていると言えます。具体的には給料が高いところかどうか、勤務時間や福利厚生等の条件が挙げられます。

 

ここで、医師の勤務中にゆとりがあるかどうかを考えると、忙しくないところはほぼ皆無と言っても過言ではないかもしれません。医師不足と高齢化社会問題が深刻化しているからです。

 

しかし忙しい半面、患者さんからの信頼も厚く、やりがいのある業務内容です。生活にくたびれてきたとしても、医師になりたてのころの気持ちを忘れないようにしたいものです。

医師転職の情報サイト

転職をサポートするサイトが増加していることから、医師で転職を希望している人が増加していると考えられます。多くのサイトが転職のための情報を提供していますし、医療機関との仲介も積極的に行っている状況です。

 

転職を希望しているなら、まず情報収集が必要ですので、転職サイトへの登録が一番転職成功への近道かもしれません。会員登録をすることで、希望に近い求人情報が送られてきます。

 

すぐに希望の求人先が見つかるかどうかは運やタイミングに頼る部分もありますが、どのような職場があるかを知るためには必要なことです。あわせてご自身の年収が適正なのかどうかを知ることもできます。

 

こんなに忙しいのであれば、もっと給料をもらってもいいのではないかと漠然と思っても、具体的な数字が思い浮かびません。求人情報を見ると、雇用条件が提示されているのでだいたい把握できます。

 

転職サポートをしているサイトでは、仲介役のエージェントが丁寧に転職状況や職場の詳しい情報を提供してくれます。コンサルタントのサポートが無料で受けれるわけですから、今の職場での仕事をやりながら転職先を探すこともできます。

人気の医師転職サイトとは?

転職サイトによって求人条件が異なりますから、人気のサイトに登録・応募が他のサイトと比較すると殺到する傾向があります。

 

一番人気なのはリクルートです。

リクルートは医師だけではなく、その他の職業の転職についても人気が高いので、ご存じの方も多いことでしょう。幅広い情報網がその秘密かもしれません。医師の転職の例を診ていくと、年収300万円アップ、当直なし、週4日勤務と言う夢のような条件もあります。
もちろん、すべてがこのような好条件とはいきませんが、チャンスがあると考えれば、まずは会員登録をする必要があります。個人的な資質が採用条件に影響することは否定しませんが、年収アップと労働条件の改善が同時に叶うことを大いに期待しているのです。

 

2番目はエムスリーキャリアです。

高収入を希望するか、ゆとりの仕事量を選ぶかによって、求人先を選別してくれます。希望する条件によってカスタマイズしてくれるのが人気のポイントです。エムスリーは元々転職をサポートする会社ではありませんが、医療関係の情報収集を行っているうちに、医師の転職の橋渡しを始めるようになったそうです。